イクオスの使い方

数ある育毛剤の中でもトップクラスだと話題のイクオス。

 

購入済みの方なら存分に活用されているかと思いますが、
購入前の方なら「どういう風に使うのか?」「面倒くさいのか?」という疑問や不安もあることでしょう。

 

そこで、イクオスの使い方をご紹介したいと思います。

 

イクオス,使い方

 

⇒イクオス独自の育毛メソッドを見る≫

 

 

イクオスの上手な使い方とは?

 

 

イクオスは、使い方自体はとても簡単なものです。

 

お風呂上がり、髪を乾かす途中で塗布→1〜2分放置→マッサージという流れです。

 

イクオス,使い方

 

使用回数は1日2回、朝晩の使用が推奨されています。朝は当然ながら洗髪の必要はなく、そのまま塗布します。
放置時間には歯磨きをしたり着替えを済ませるなどすると時短になりますね。あまり時間のない朝でも手間がかからず楽ですよ。

 

 

また、イクオスは1本が約1か月分とされていながらも、使用期限は2か月あります。
本気で改善を目指すなら、節約を気にせず適量をつけて使いたいところではありますが、30日で使いきるところを40日に……という使い方もアリかと思います。

 

実際、普通に使っていても「1か月で半分も減ってない」という方がいらっしゃるようです。
気になる範囲が狭い方や予防のために使用予定の方なら、積極的に気掛けたいポイントですね。

 

ただし、2か月以内には使いきるようにしてください。

 

自分の使用ペースを把握できたら配送間隔を遅らせても良いです

 

「○日前後で使いきる」と、自分の使用ペースを把握できたら配送間隔を遅らせても良いですし、
配送間隔は変更せずに1か月スキップするのも良いでしょう。仮に「まだ半分以上残ってるのに次が届いた!」ということがあっても、
使用期限は“開封してから”2か月なので大丈夫です。

 

逆に、気になる範囲が広くたっぷり使いたい方は30日→25日に早めましょう。

 

最後に――頭皮が傷む原因は、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなど身体の内側からの影響も非常に大きいです。
いくら正しい使い方をしたところで原因を増やしていると意味がありませんので、できることから原因排除に努めてくださいね。

 

⇒イクオスの効果を早速試してみる!≫